理学療法士Kのブログ

博士課程所属の大学院生兼理学療法士が日々の学びや趣味について語るブログです。理学療法の研究やツール、理学療法関連の書籍についての紹介等を行っています。

スポンサーリンク

日本理学療法士協会理事選挙結果

f:id:physicaltherapist-k-blog:20190205232802j:plain

僕がダウンしている間(3月18日)に,日本理学療法士協会理事選挙結果が発表されたそうです。

www.physicaltherapist-k.com

 ↑ 選挙開始時に書いた記事です。

結果を上位5名のみ紹介します。

1位:田中 昌史(341票)

2位:斉藤 秀之(340票)

3位:半田 一登(339票)

4位:森本 栄(331票)

5位:小川 克巳(328票)

6位以降は日本理学療法士協会ホームページをご参照ください。

役員候補者選挙 - 公益社団法人 日本理学療法士協会

 

感想

個人的には,順当な結果だったのではと思います。特に上位3名は1票差という「本当?」と言いたくなるほどの僅差でした。僕はまだ半田先生が1位になると思っていたのですが,予想は外れてしまいました(笑)。やはり田中先生は選挙へ向けて活動的に動いているので認知度も高かったのでしょうね。

それと反対に,山口和之先生は議員にも関わらず,31位と残念な結果でした。フェイスブック等を見ると活動の様子を発信しているようですが,あまり認知されていないということでしょうか?

また,今回の選挙は投票率96.8%と分科学会運営幹事選挙とは比べ物にならないほど高いものでした。やはり会員の注目度が高かったのでしょうか?

余談ですが,残念だったのは,僕の尊敬する鈴木俊明先生が29位だったことでした。

定数は23名とのことなので,選ばれた先生方は,今後の理学療法業界をより良いものにしていけるよう頑張って欲しいと思います。それと同時に僕たち会員も理学療法士の価値を社会へ発信できるよう研鑽を続けていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク