理学療法士Kのブログ

博士課程所属の大学院生兼理学療法士が日々の学びや趣味について語るブログです。理学療法の研究やツール、理学療法関連の書籍についての紹介等を行っています。

スポンサーリンク

理学療法におけるクリニカル・クラークシップとは

最近の臨床実習においては,クリニカル・クラークシップ(以下,CCS)の導入が強く薦められています。最近はだいぶCCSを行う実習施設も増えてきていますが,そもそもCCSとは何かがまだ完全に普及しきってはいないような印象を受けます。かくいう僕も,学生時…

日本理学療法士分科学会運営幹事選挙結果および日本理学療法士協会理事選挙開始

以前記事にしました,日本理学療法士分科学会運営幹事選挙の結果が発表されました。 www.physicaltherapist-k.com www.japanpt.or.jp 当選した先生方のお名前を見るに,順当な結果だったのかなと思います。支援工学理学療法学会は1位の松田先生が615票,17位…

指定規則改定にともない変更となった理学療法士養成校専任教員の要件

以前の記事で,1999年以来,18年ぶりに理学療法士作業療法士学校養成施設指定規則(以下,指定規則)の改定にともなう臨床実習施設・指導者の要件について紹介しました。 www.physicaltherapist-k.com 今回は,指定規則改定にともない,理学療法士養成校専任…

靴選びに困っている人のために『理学療法士のための足と靴のみかた』

本日は,『理学療法士のための足と靴のみかた』という本を紹介したいと思います。 理学療法士であれば,歩行における靴選びの重要性は理解していると思います。また,患者さんやその家族から靴についての相談を受ける機会も他職種と比べて多いのではと思いま…

今日は理学療法士国家試験

今日は理学療法士国家試験の日でした。 今日という日に向けて,たくさんの学生さんが一生懸命勉強してきたと思います。おそらく極端な難易度の変更等はないと思われますので,合格率は80%半ばといったところでしょうか。 もう各業者で予想回答も出ていると思…

【おすすめの本】入谷式足底板の導入としてだけでなく足部の評価の資料としてもおすすめ!『入谷式足底板〜基礎編〜』

入谷式足底板といえば,2016年に多くの臨床家に惜しまれながら亡くなられた入谷誠先生が考案した治療方法です。現在でもお弟子さん方がその知識・技術を受け継ぎ,研修会を通して多くの臨床家へ広めています。 僕は,お恥ずかしながら入谷式足底板の研修会に…

【レビュー】ペンケースを新調しました。パイロット『バリスティックゼスト』

最近,何となくペンケースが欲しいな~と思い,色々と探してみたところ,パイロットから1月31日に発売された新製品『バリスティックゼスト』を見つけました。 このバリスティックゼストは,公式サイトに『通常のナイロンよりも高密度・高強度の素材「バリス…

外付けHDDが壊れました…

今日はとてもショックな出来事がありました。 朝,大学の研究室で,パソコンに外付けHDDをつなごうとしたら,誤って床に落としてしまいました。床と水平に落ちて,底面全体で接地したので,衝撃はそれほど強くはなかっただろうと思い,パソコンに接続したと…

【理学療法士向け】学会抄録を作るポイント

以前の記事で,今年参加したい学会を紹介しました。これらの学会の演題登録期間はだいたい4月〜6月くらいだと思います。学会の演題登録は抄録の形で登録します。 www.physicaltherapist-k.com 今回は,学会抄録を作るうえでどのような部分を大事にしなければ…

関節パワーとは

理学療法にとって動作分析は非常に重要です。人の身体を動かすためには,必ずどこからか力をもらわなければなりません。したがって,動作分析を行ううえで,力学的すなわちバイオメカニクスの知識は必須になります。 バイオメカニクスに関しては,重心,床反…

【おすすめの本】慢性痛と戦うセラピストにおすすめします『慢性痛のサイエンス 脳からみた痛みの機序と治療戦略』

本日は,慢性痛に関する書籍として個人的にかなりおすすめの本『慢性痛のサイエンス 脳からみた痛みの機序と治療戦略』を紹介します。 近年,特に運動器の領域では慢性痛に対して理学療法を行う機会がかなり増えてきていると思います。しかしながら,治療に…

指定規則改定にともなう臨場実習施設・指導者にかかわること

1999年以来,18年ぶりに理学療法士作業療法士学校養成施設指定規則(以下,指定規則)が改定されます。 今回は,それにともない,臨床実習施設,臨床実習指導者にかかわることでいくつか変更がありましたので紹介したいと思います。 臨床実習における要件 今…

国家試験まであと1週間

2月24日に行われる理学療法士国家試験まであと1週間となりました。僕の周りの大学4年生たちは,ラストスパートで勉強を頑張っています。 ここ5年間の合格率をみてみると, 平成30年:81.4% 平成29年:90.3% 平成28年:74.1% 平成27年:83.0% 平成26年:84.0%…

理学療法士のメインカードにおすすめ!楽天プレミアムカード

日本理学療法士協会に入会している方の多くは年会費,学会参加費,協会主催の研修会費等は楽天カード決済になっているので,楽天カードをお持ちかと思います。今回は,この楽天カードのランクアップ版の楽天プレミアムカードを紹介したいと思います。 ちなみ…

感度と特異度について

深部静脈血栓症(DVT)についてまとめた前回の記事で,感度,特異度という言葉が何回か出てきました。この言葉は,よく検査の精度を示すものとして出てきます。 www.physicaltherapist-k.com 今回は,この感度と特異度についてまとめたいと思います。 例えば,…

深部静脈血栓症 (DVT)について

今回は,深部静脈血栓症 (Deep Vein Thrombosis; DVT)についてまとめたいと思います。 四肢の静脈には,筋膜より浅い表在静脈と,筋膜より深い深部静脈があり,深部静脈に血栓が生じた場合を深部静脈血栓症といい,DVTと略されます。DVTは血栓が遊離し,肺動…

軽いノートパソコンが欲しい…

今回は,理学療法と全然関係ない話です。 前回の記事で行きたい学会をいつくかピックアップしました。 www.physicaltherapist-k.comリハ医学会以外は,ほとんど1,2泊でいけそうな学会です。学会中もできればパソコンを持ち歩いて,データまとめや資料作成…

2019年に行きたいと思っている学会

大学院生は研究活動が主な仕事なので,学会参加,学会発表はもはや義務といってもいいレベルです。研究者の端くれとして,今年も色々な学会に参加し,発表・情報収集をしたいと考えています。 そこで今回は僕が参加しようと思っている学会を紹介したいと思い…

ブログを毎日書いてみて感じたこと

1月末から,とりあえず1日1記事書いてみようと思い立って現在15日目です。投稿するのが0時を回ってしまい,投稿日はずれているものの,何とか毎日続いています。 ネタについては,理学療法という分野で考えると,いくらでもありますし,勉強したことの復習に…

動作分析における実用性とは?

臨床において,患者さんの動作観察・分析を行う際に,動作の実用性を常に考えます。ではその動作の実用性とは一体何なのか,きちんと定義づけられている訳ではなく,おそらく各セラピストが動作を見て,諸々の要素を加味した上で評価していると思います。 先…

【理学療法士学生向け】臨床実習を上手に乗り越えるポイント③

今回で第3回目となりました『【理学療法士学生向け】臨床実習を上手に乗り越えるポイント』です。前回までは,これはやっておいた方がいい・できた方がいいというポイントについて書かせてもらいましたが,今回は,これはやったらいけないというポイントにつ…

【理学療法士学生向け】臨床実習を上手に乗り越えるポイント②

前回は,理学療法士学生向けに,臨床実習をうまく乗り越えるために,絶対にできておきたいポイントについてお話ししました。今回も,前回に引き続き,臨床実習に向けてのポイントをお話しします。 (↓ 前回の記事です) www.physicaltherapist-k.com 大事な…

【理学療法士学生向け】臨床実習を上手に乗り越えるポイント①

もうすぐ2月中旬に入ります。僕が所属している大学でも,3年生がそろそろ期末試験を終えて,4年生になろうとしています。 4年生といえば,理学療法士学生にとって,4年間の中でもおそらく一番大きな行事のひとつである臨床実習が始まります。4年生の様子を見…

【おすすめの本】高齢者の理学療法の全てがこの1冊に!『高齢者理学療法学』

超高齢社会の今,みなさんが担当する患者さんのほとんどは高齢者ではないでしょうか?高齢者と若年者は同じヒトではありますが,理学療法を行う際は,治療に対する考え方や反応など全く違うものだと思います。 高齢者には高齢者独自の特徴やそれを考慮した理…

働き方改革から考える理学療法士の1日の適正な単位数

最近,しきりに働き方改革が至るところで話題に上がっています。もちろん医療業界も同様で,いかに残業を無くすかが多くの職場で求められています。 最近は学生も,残業があるかどうかも職場を決める指標の一つと考えているようです。 理学療法士は医療職の…

日本理学療法士学会 分科学会運営幹事選挙 選挙公報発表

本日,日本理学療法士協会ホームページにて,『分科学会運営幹事選挙 選挙公報』が発表されました。 www.japanpt.or.jp 各分科学会の中で以下の6学会は立候補者数が定員を超えたため選挙が行われます。 日本運動器理学療法学会 日本基礎理学療法学会 日本支…

【レビュー】冬場の風邪予防に効果アリ?『森永 たべるシールド乳酸菌タブレット』

2月に入り,インフルエンザもそろそろピークを過ぎたのではないかと思われる今日この頃。皆さん,今シーズン風邪をひきませんでしたか?今回紹介させていただくのは2017年11月から販売されている『森永 たべるシールド乳酸菌タブレット』です。以前は『たべ…

理学療法士向け『医学論文の構成』

本日は論文の構成についてお話ししたいと思います。大学院生は自分の研究論文を作成するために多くの論文(英語論文)を読みます。理学療法士の中には論文と聞いただけで拒否反応を示す方もいますが、構成さえわかってしまえば読むのはそれほど難しいわけで…

全ての理学療法士におすすめします!定番テキスト【研究方法編】

今回で第3回になります定番テキストの紹介ですが、今回は少しニッチな分野で『研究方法論』に関するおすすめのテキストを紹介します。エビデンスの重要性が叫ばれる今、研究にも以前と比較してフォーカスが当たってきているようです。臨床向けの本と違って、…

全ての理学療法士におすすめします!定番テキスト【運動器編】

前回から開始しました定番テキストですが、今回は『運動器』に関するおすすめのテキストを紹介します。運動器リハの本は関節の機能解剖やクリニカルリーズニングに関するものが多い印象です。それだけ評価が大切ということだと思います。 運動機能障害の「な…

スポンサーリンク