理学療法士Kのブログ

博士課程所属の大学院生兼理学療法士が日々の学びや趣味について語るブログです。理学療法の研究やツール、理学療法関連の書籍についての紹介等を行っています。

スポンサーリンク

雑記

理学療法士・作業療法士の需要と供給について②

今回も,前回に続き,理学療法士・作業療法士の需要と供給についてお話ししたいと思います。 医療従事者の需給に関する検討会 理学療法士・作業療法士分科会(第3回) 前回の記事で紹介した通り,理学療法士・作業療法士の供給は増え続け,2040年には,供給…

理学療法士・作業療法士の需要と供給について①

理学療法士・作業療法士は以前から供給過多だと言われてきました。しかしながら,選ばなければ特に就職に困ることも無く,それを実感する機会は今までなかったと思います。そういった状況の中,つい先日,平成31年4月5日に,厚生労働省において,『医療従事…

大学がHDMI対応になった

僕の通っている大学院は比較的古い施設が多いです。そのため,各教室の映像機器はほとんどがVGA接続のみで,VGA端子が無いパソコンを接続しようと思ったらアダプターが必要でした。 しかし,昨年度末から工事が行われ,ついに全教室HDMI対応となりました。僕…

今年度の反省と来年度の目標(大学院生編)

今日は,平成30年度最後の金曜日。来週からは,新年度になります。新しい年号は何になるのでしょうか?発表が楽しみです。 その前に,今年度の反省をしたいと思います。 今年度達成できたこと 今年度達成できたことで一番大きいことは,投稿していた英語論文…

面接や自己紹介で「勉強したくて〜」は言わない方がいい件

もうすぐ3月も終わります。4月から新年度が始まって,職場でも新人や中途採用の新入職員が新しく加わります。また,少数ですが,4月以降にも追加募集等で就職活動を行う人もいると思います。 今回は,僕が今まで体験した,または友人から聞いたエピソードと…

平成30年度 第54回理学療法士国家試験合格発表

本日14時,今年2月24日に行われた第54回理学療法士国家試験の合格発表が行われました。合格率は85.8%(新卒者は92.8%)でした。また,受験者数は12,605名,合格者数は10,809名でした。余談ですが,作業療法士は合格率71.3%(新卒者は80.0%)でした。 直近5回…

日本理学療法士協会理事選挙結果

僕がダウンしている間(3月18日)に,日本理学療法士協会理事選挙結果が発表されたそうです。 www.physicaltherapist-k.com ↑ 選挙開始時に書いた記事です。 結果を上位5名のみ紹介します。 1位:田中 昌史(341票) 2位:斉藤 秀之(340票) 3位:半田 一登…

【ブログ再開】やっと体調が戻りました。

前回の記事が3月12日(火)です。毎日更新を目標としていたのですが,まさかの体調不良でした。しかも怒涛のラッシュ!!体調管理の重要性を改めて感じました。 ① はやり目を子供から移され,目ヤニと涙で目が開かなくなる。 ② 39.7度の高熱にかかり,体が動か…

毎日更新の難しさ

以前の記事でも書きましたが,現在,1日1記事更新を目標になんとか続けております。 www.physicaltherapist-k.com 今日は本当に忙しくて,1日中バタバタとしており,先ほどやっと時間が取れました。なので,今日の更新はブログ更新というより,ただ書いただ…

緊張感を持って仕事をするために〜担当制をやめる〜

皆さんは,毎日の臨床に緊張感を持って行えていますか? 対象者は変わるものの,基本的にリハビリ職は毎日ほぼ同じ流れで仕事をします。そのせいか,就職して何年か経って慣れてくると,だんだんと毎日の仕事に対する緊張感が無くなっていく傾向があります。…

オトナのルパン三世 第3弾発表『LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘』

僕は昔からアニメ,ルパン三世が大好きです。小学生の頃,夕方に2ndシリーズ(おそらく一番有名なシリーズ,ルパンは赤ジャケット着用)が放送されているのを見た時からのファンです。最近も第4,5シリーズが放送され,放送開始は遥か昔ながら,その人気は衰…

クリニカル・クラークシップの問題点について

先日の記事でクリニカル・クラークシップ(診療参加型実習; CCS)についてお話ししました。(日本の理学療法業界では)新しい実習の方法として,指定規則にも記載されているものです。 www.physicaltherapist-k.com しかし,臨床現場で働く理学療法士としてC…

理学療法におけるクリニカル・クラークシップとは

最近の臨床実習においては,クリニカル・クラークシップ(以下,CCS)の導入が強く薦められています。最近はだいぶCCSを行う実習施設も増えてきていますが,そもそもCCSとは何かがまだ完全に普及しきってはいないような印象を受けます。かくいう僕も,学生時…

日本理学療法士分科学会運営幹事選挙結果および日本理学療法士協会理事選挙開始

以前記事にしました,日本理学療法士分科学会運営幹事選挙の結果が発表されました。 www.physicaltherapist-k.com www.japanpt.or.jp 当選した先生方のお名前を見るに,順当な結果だったのかなと思います。支援工学理学療法学会は1位の松田先生が615票,17位…

指定規則改定にともない変更となった理学療法士養成校専任教員の要件

以前の記事で,1999年以来,18年ぶりに理学療法士作業療法士学校養成施設指定規則(以下,指定規則)の改定にともなう臨床実習施設・指導者の要件について紹介しました。 www.physicaltherapist-k.com 今回は,指定規則改定にともない,理学療法士養成校専任…

今日は理学療法士国家試験

今日は理学療法士国家試験の日でした。 今日という日に向けて,たくさんの学生さんが一生懸命勉強してきたと思います。おそらく極端な難易度の変更等はないと思われますので,合格率は80%半ばといったところでしょうか。 もう各業者で予想回答も出ていると思…

外付けHDDが壊れました…

今日はとてもショックな出来事がありました。 朝,大学の研究室で,パソコンに外付けHDDをつなごうとしたら,誤って床に落としてしまいました。床と水平に落ちて,底面全体で接地したので,衝撃はそれほど強くはなかっただろうと思い,パソコンに接続したと…

国家試験まであと1週間

2月24日に行われる理学療法士国家試験まであと1週間となりました。僕の周りの大学4年生たちは,ラストスパートで勉強を頑張っています。 ここ5年間の合格率をみてみると, 平成30年:81.4% 平成29年:90.3% 平成28年:74.1% 平成27年:83.0% 平成26年:84.0%…

理学療法士のメインカードにおすすめ!楽天プレミアムカード

日本理学療法士協会に入会している方の多くは年会費,学会参加費,協会主催の研修会費等は楽天カード決済になっているので,楽天カードをお持ちかと思います。今回は,この楽天カードのランクアップ版の楽天プレミアムカードを紹介したいと思います。 ちなみ…

軽いノートパソコンが欲しい…

今回は,理学療法と全然関係ない話です。 前回の記事で行きたい学会をいつくかピックアップしました。 www.physicaltherapist-k.comリハ医学会以外は,ほとんど1,2泊でいけそうな学会です。学会中もできればパソコンを持ち歩いて,データまとめや資料作成…

働き方改革から考える理学療法士の1日の適正な単位数

最近,しきりに働き方改革が至るところで話題に上がっています。もちろん医療業界も同様で,いかに残業を無くすかが多くの職場で求められています。 最近は学生も,残業があるかどうかも職場を決める指標の一つと考えているようです。 理学療法士は医療職の…

日本理学療法士学会 分科学会運営幹事選挙 選挙公報発表

本日,日本理学療法士協会ホームページにて,『分科学会運営幹事選挙 選挙公報』が発表されました。 www.japanpt.or.jp 各分科学会の中で以下の6学会は立候補者数が定員を超えたため選挙が行われます。 日本運動器理学療法学会 日本基礎理学療法学会 日本支…

【レビュー】冬場の風邪予防に効果アリ?『森永 たべるシールド乳酸菌タブレット』

2月に入り,インフルエンザもそろそろピークを過ぎたのではないかと思われる今日この頃。皆さん,今シーズン風邪をひきませんでしたか?今回紹介させていただくのは2017年11月から販売されている『森永 たべるシールド乳酸菌タブレット』です。以前は『たべ…

研修会・セミナー資料はどのように整理・保管しますか?~ペーパーレスのススメ~

本日は、研修会・セミナー等の資料を保管する方法を紹介します。僕はスキャナーでPDF化し、タブレットで読むのを薦めています。

産業理学療法 ーまずは自施設の腰痛予防からー

こんばんは。理学療法士Kです。 今回は、産業理学療法についてお話しさせて頂こうと思います。 今まで私自身は、産業理学療法に関して全くの素人でしたが、先日、産業理学療法の研修会を受講し、少しだけでも触れることができたので、復習もかねて記事にしま…

やっぱり理学療法士はコスパが悪い? ー医療職コスパランキングの記事を読んでー

こんにちは。理学療法士Kです。 私がいつもニュースを見るのに利用しているアプリ『SmartNews』で面白い記事を見つけました。 diamond.jp 今回はこの記事を読んだ感想をお話ししたいと思います。 コスパランキング 『なりやすさと報酬』から考察した医療系9…

理学療法士の収入についての考察

こんばんは。理学療法士Kです。 理学療法士を含めたリハビリ業界で、将来についての不安として挙げられるのが「給与の低さ」です。特に若い理学療法士が給与についての不安を持つことが多いです。 今回は、理学療法士の給与について考察したいと思います。 …

スポンサーリンク