理学療法士Kのブログ

博士課程所属の大学院生兼理学療法士が日々の学びや趣味について語るブログです。理学療法の研究やツール、理学療法関連の書籍についての紹介等を行っています。

スポンサーリンク

理学療法士・作業療法士の需要と供給について②

今回も,前回に続き,理学療法士・作業療法士の需要と供給についてお話ししたいと思います。 医療従事者の需給に関する検討会 理学療法士・作業療法士分科会(第3回) 前回の記事で紹介した通り,理学療法士・作業療法士の供給は増え続け,2040年には,供給…

理学療法士・作業療法士の需要と供給について①

理学療法士・作業療法士は以前から供給過多だと言われてきました。しかしながら,選ばなければ特に就職に困ることも無く,それを実感する機会は今までなかったと思います。そういった状況の中,つい先日,平成31年4月5日に,厚生労働省において,『医療従事…

研究には時間がかかる

前回の記事で,理学療法学会の演題登録期間が開始したと報告しました。 www.physicaltherapist-k.com しかしながら,当たり前ですが,今から研究を始めて間に合うというものでもありません。個人的な印象ですが,学会発表レベルでも研究計画立案から始めてデ…

日本理学療法士学会分科学会 演題募集開始!

4月に入り,日本理学療法士学会の各文化学会の演題登録が開始されました。今回は,現段階で演題募集期間が決定している学会を紹介します。 ちなみに☆マークがついている学会は現在募集期間中の学会です。 第8回日本支援工学理学療法学会学術大会 開催日時:2…

大学がHDMI対応になった

僕の通っている大学院は比較的古い施設が多いです。そのため,各教室の映像機器はほとんどがVGA接続のみで,VGA端子が無いパソコンを接続しようと思ったらアダプターが必要でした。 しかし,昨年度末から工事が行われ,ついに全教室HDMI対応となりました。僕…

新年度を迎えたので新しいリュックが欲しい

新年度を迎えると,なんとなく気持ちを新たにしたくなります。仕事や大学院で,手っ取り早く気持ちを新たにするのであれば,持ち物を新調するのがいい方法ではないでしょうか? ちなみに僕は最近リュックを新調しようと思って色々と調べています。現在は,バ…

理学療法士大学院生の学びについて

4月に入って,僕の所属している研究室にも,新しい大学院生が入学してきました。入学式は4月5日にあるのですが,大学院生は教授や僕たちとすでに顔合わせは済んでいるので,入学式より前に入ってきます(そもそも入学式に出る人は少ない)。 今回は,理学療…

今日は科研費交付内定日

本日,新元号が発表されました。『令和(れいわ)』という元号で万葉集から引用された言葉だそうです。これから数十年,僕たちは令和という時代を生きていきます。どのような時代が来るかはまだ分りませんが,後悔の無いよう楽しく生きていきたいと思います。 …

ブログ開始2ヶ月後運営状況報告

3月も今日で最後です。先月と同様に3月のブログ運営状況を報告したいと思います。 www.physicaltherapist-k.com 3月の運営状況 (2019.3.1〜3.31) 月間アクセス数:2481PV (前月比-8.5%) 1日の最高アクセス数:164PV (3/3,4 前月比-14%) 作成記事数:21記事 …

【おすすめの本】エビデンスに基づいたストレッチを『ストレッチングの科学』

理学療法の場において,ストレッチはスタンダードな治療の一つで,非常に多く行われているものだと思います。 しかし,ストレッチの種類や適切な時間など,意外ときちんと考えてできている方は多くないのではと思います。ストレッチは数多くの研究が行われて…

今年度の反省と来年度の目標(大学院生編)

今日は,平成30年度最後の金曜日。来週からは,新年度になります。新しい年号は何になるのでしょうか?発表が楽しみです。 その前に,今年度の反省をしたいと思います。 今年度達成できたこと 今年度達成できたことで一番大きいことは,投稿していた英語論文…

研究テーマの考え方-クリニカルクエスチョンとリサーチクエスチョン-

3月も終わり,4月になると,学会の演題登録シーズンがやってきます。毎年色々な学会に多くの演題がエントリーされますが,学会発表の前に,そもそも研究なんてやったことがないという人も多いと思います。 研究を行ううえで,最初の大きな壁となるのが研究テ…

スポンサーリンク